あるとの株式投資メモ

株式投資の勉強を始めました。

沖縄フィナンシャルグループの2022年3月期の決算短信 地銀の決算短信を見ての総括

https://www.okinawafg.co.jp/_files/00053167/202203_tanshin.pdf

上記は、沖縄フィナンシャルグループの2022年3月期の決算短信です。

沖縄フィンアンシャルグループは、地銀中位行の沖縄銀行が中心の持ち株会社です。

沖縄銀行は、戦後設立で財務体質が良好で預金は2.4兆円あります。

経常利益80億400万円

通期予想75億円

PER10.66倍

PBR0.33倍

市場の評価は、銀行の中では、いいですが、銀行全体の評価が良くないので、成長性は感じられません。

 

以上で地銀の決算短信は、終わりです。

地銀の経営状態は、その地方に景気を反映しています。

どの銀行も鳴かず飛ばずです。

それに比べて、みずほフィナンシャルグループの経常利益は、5000億円を超えています。

三菱UFJ銀行三井住友銀行は、それ以上の経常利益を上げていることでしょう。

この差は、日本の企業は、大企業は、順調ですが、日本の地方の経済状態は、良くない、いいかえると、個人や中企業の経営状態は良くないという事になりますね。

日本の国は、5%の富める者と95%の貧しい人たちの国になっているのだと思えます。

ネコジャラシ