あるとの株式投資メモ

株式投資の勉強を始めました。

2022年3月期第四半期ヤマダホールディングスの決算短信

gyokai-search.com

2020年~2021年の家電量販店売上高ランキングを見てゆきたいと思います。

 

1位はヤマダHDです。

https://www.yamada-holdings.jp/ir/kessan/2022/220203.pdf

2022年3月期第3四半期の決算短信です。

経常利益 644億900万円

通期予想 970億円

お菓子の会社1位のカルビーが275億円、ホームセンター1位のDCMホールディングスが307億円、に比べても、大きいですね。

しかし、スーパーのイオンの通期予想は1900億円~2100億円ですから。

やはり、食のほうが動く金額が大きいようです。

 

業界は、コロナの巣ごもり需要の反動減、の高騰、円安の影響で厳しい状態が続いています。

そのため、テレビショッピングやインターネット販売に力をいれ、店は、生活すべてのものがそろう大型店を構築し、2025年3月期には、2兆円の売り上げ高を目指しているとのことです。

PER 5.41倍

PBR 0.49倍

f:id:spring211:20220331074424j:plain

スノーフレイク