あるとの株式投資メモ

株式投資の勉強を始めました。

関西電力の2022年度3月期第2四半期の決算短信

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120210901492723.pdf

関西電力の2022年度3月期第2四半期の決算短信です。

 

私が、子供のころ、我が家は父の株式投資で生活していました。

当時、日本軽金属とか、川嶋織物という株の名の記憶があります。

そして、買う株がない時は、東京電力関西電力四国電力東京ガス大阪ガスを買っていました。

 

現在、私は電力株を持っていません。

東電の事故の時に、東電を持っていて、買値の10分の1で東電を手離してから、電力株を買ったことがありません。

 

適時開示がなされているので、興味半分覗いてみました。

経常利益1270億円(昨年度より17.7%減益)

PER13.67倍

PBR0.56倍

通期予想1000億円(35%減収)

夏が猛暑でなく、冷房用の電力の使用が少なくなったのと、小売り電力の競争激化によるものとのことです。

通期予想で電力使用が減っています。

冷房用だけでなく、工場で使われる電気の使用量が減っているのではないでしょうか。

 

f:id:spring211:20211015073511j:plain

ジニア