あるとの株式投資メモ

株式投資の勉強を始めました。

リテールパートナーズの2022年2月期の題1四半期の決算報告書を読んで

https://ssl4.eir-parts.net/doc/8167/tdnet/2000378/00.pdf

上記のアドレスは、リテールパートナーズの2022年2月期第1四半期の決算報告書です。

経常利益は、15億5400万円、

ところが、2021年2月期の経常利益から、-50.3%

その理由が、書かれていません。

 

定性的説明のところを読んでみると、

コロナが少し落ち着き(このスーパーは、山口県大分県、福岡県で展開しています。)巣籠需要が昨年より緩やかになり、ドラッグストアやEC事業者との競争が激しくなったと書かれていました。

昨年だけが特に売れたのでしょう。

 

食品は、人間全員が、必要としているし、今まで、安定した事業者は、そのまま発展してゆくと思っていましたが、やはり、激しい競争にさらされていることに改めて気が付かされました。

 

ただ、第2四半期の予想は、35億円、通期予想63億円にも変化がありませんので、そのまま見守ってゆきたいと思っています。

購入は2017年度のNISA

f:id:spring211:20210811083445j:plain

ヘクソカズラ