あるとの株式投資メモ

株式投資の勉強を始めました。

株式銘柄の選び方

「どの株を買うか」一番大きな問題ですね。

 

配当のある株でしたら、確かに、銀行預金より利回りはいいのですけど。

4%の利回りですと、複利で計算すると、資産が2倍になるのに、18年かかるそうです。

途中で、お金が必要になり、配当を使うと、資産はふえませんけれど。

 

例えば、メガバンクは、コロナの性で日本銀行が、量的緩和をしていますので、この量的緩和が続く限り、株価が上がる可能性があると思います。

 

現在、2021年3月期の決算が発表されています。

3月の四季報の2022年度の予想より、この決算でだした、予想が増えている会社は値上がりの可能性があります。

コロナの影響を受けている会社と逆に、予想の数字が下がっている会社と2極化しているようですね。

上がりそうな会社はすでに上がってしまっているように見えます。

 

次は、ボロ株を買う事。

倒産しなければ、会社が黒字化すれば利益が出ます。

しかし、倒産の危険がいつもあります。

怖いです。

 

銘柄の選び方、いろいろあります。

一つのほうだけでなく、いろいろな方法を試してみたいと思っています。

ただし、これはあくまでも自己責任ですることですね。

f:id:spring211:20210509082842j:plain

ジャーマンアイリス