あるとの株式投資メモ

株式投資の勉強を始めました。

決算適時開示(続き)

昨日は、決算適時開示を見た。

東証一部で、私の持ち株は、5社だけだった。

しかし、そのうち1社だけが、3月の四季報の2022年度の予想と同額で、後の4社は、すべて、予想は下方修正されていた。

私は、半導体系の会社は、ほとんど持っていない。

昨日見たのはサービス業だからかもしれない。

コロナの影響、本当に厳しいものである。

 

4月1日、ヤスハラケミカルが決算発表されていた。

自動車関係の化学物質を製造している会社である。

2022年予想1億9100万円。

これだけでは、ヤスカルケミカルが、勢いがいいのか、どうかわからない。

四季報を見てみる。

今年3月にだした、2022年度予想は、3億5000万円。

大きく、下がっている。

車の業界も見通しが暗いようだ。

f:id:spring211:20210508080432j:plain

マーガレット(?)